1階と2階の床面積が違う場合の基礎

0

    JUGEMテーマ:夢のマイホーム計画

    JUGEMテーマ:注文住宅

    JUGEMテーマ:住宅

     

     

     

     

    1階と2階の床面積が違う、そういうことはよくあります。

     

     

     

     

     

     

     

    今回であれば↑こんな感じで。

     

     

     

    地震や台風の時、建物の外周部の基礎に大きな力がかかるのはだいたい想像つくと思います。

    このような部分は、どこの工務店やハウスメーカーでも基礎の深さを深くしています。

     

     

     

    しかし、その他にも地震や台風の時に基礎に大きな力がかかるところがあります。

    2階の外壁がくるラインです。

    この部分の基礎を深くして強度を増している工務店やハウスメーカーはあまりありません。 

     

     

     

     

     

     

    こういうポイントを押さえた設計が、地震や台風に強い家をつくるためには大切です。

     

     

     

    ↓記事に関するお問い合わせはこちらまで↓

    http://sekiguchi-k.jp/form

     

    ↓お電話でのお問い合わせはこちらまで↓

    関口建設(株)

    088-623-5113

    営業時間:8:00〜17:00

    定休日:日曜日・祝日

     

    ↓関口建設へのアクセスはこちら↓

    https://www.google.co.jp/maps/place/%E9%96%A2%E5%8F%A3%E5%BB%BA%E8%A8%AD%EF%BC%88%E6%A0%AA%EF%BC%89/@34.067907,134.5698233,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x35536d13bb4702b1:0x226ead4f3f46128b!8m2!3d34.067907!4d134.572012?hl=ja&authuser=0

     

    ↓関口建設ホームページ↓

    http://sekiguchi-k.jp/

     

    ↓次回勉強会は、9月7日(土)です。イベント情報はこちら↓

    http://blog.sekiguchi-k.jp/

     

     

     


    建て替えの時の地盤調査

    0

      JUGEMテーマ:夢のマイホーム計画

      JUGEMテーマ:注文住宅

      JUGEMテーマ:住宅

       

       

      今回は、建て替えなので地盤調査は表面波探査法で地盤調査行いました。

       

      地盤調査については、以前の記事を参照ください。

      地盤改良の配置と本数と深さ

       

       

       

      表面波探査法は、スウェーデン式サウンディング試験と違いコンクリートの上からでも地盤調査可能です。

       

       

       

       

       

      こんな狭いところも大丈夫。

       

       

       

       

       

       

      後から多額の追加が発生しないように、工事請負契約の前に必ず地盤調査は行いましょう。

       

       

       

      ↓記事に関するお問い合わせはこちらまで↓

      http://sekiguchi-k.jp/form

       

      ↓お電話でのお問い合わせはこちらまで↓

      関口建設(株)

      088-623-5113

      営業時間:8:00〜17:00

      定休日:日曜日・祝日

       

      ↓関口建設へのアクセスはこちら↓

      https://www.google.co.jp/maps/place/%E9%96%A2%E5%8F%A3%E5%BB%BA%E8%A8%AD%EF%BC%88%E6%A0%AA%EF%BC%89/@34.067907,134.5698233,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x35536d13bb4702b1:0x226ead4f3f46128b!8m2!3d34.067907!4d134.572012?hl=ja&authuser=0

       

      ↓関口建設ホームページ↓

      http://sekiguchi-k.jp/

       

      ↓見学会などのイベント情報はこちら↓

      http://blog.sekiguchi-k.jp/

       

       

       

       

       

       


      フローリングの塗装仕上げ

      0

        JUGEMテーマ:夢のマイホーム計画

        JUGEMテーマ:注文住宅

        JUGEMテーマ:住宅

         

         

        関口建設のフローリングの仕上げは主に3つあります。

        (1)何も塗らない。

        (2)米ぬかワックスを塗る。

        (3)木材保護塗料を塗る。

         

        肌触りは(1)が一番良く、防汚性は(2)(3)が優れています。

         

        塗装には、大きく分けて2種類あります。

        ‥描面をコーティングする塗装

        塗装面に染み込む塗装

         

        (3)の木材保護塗料は、△寮み込む方で、植物系の自然塗料を使っています。

        この塗料は、有害な化学物質を一切使用していません。

         

        今回は、1階を(3)の塗装で仕上げ、2階は何も塗らない(1)の仕上げです。

         

         

         

         

         

         

        塗装後(奥側)と塗装前(手前側)の違いは、こんな感じです。

        色の種類はたくさんあるので、家全体の雰囲気に合わせてコーディネート可能です。

        今回は、ウォルナット色でした。

         

         

         

        ↓記事に関するお問い合わせはこちらまで↓

        http://sekiguchi-k.jp/form

         

        ↓お電話でのお問い合わせはこちらまで↓

        関口建設(株)

        088-623-5113

        営業時間:8:00〜17:00

        定休日:日曜日・祝日

         

        ↓関口建設へのアクセスはこちら↓

        https://www.google.co.jp/maps/place/%E9%96%A2%E5%8F%A3%E5%BB%BA%E8%A8%AD%EF%BC%88%E6%A0%AA%EF%BC%89/@34.067907,134.5698233,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x35536d13bb4702b1:0x226ead4f3f46128b!8m2!3d34.067907!4d134.572012?hl=ja&authuser=0

         

        ↓関口建設ホームページ↓

        http://sekiguchi-k.jp/

         

        ↓次回完成見学会は7月27日(土)・28日(日)です

        http://blog.sekiguchi-k.jp/?eid=30

         

         


        徳島市住吉2丁目で完成見学会

        0

          JUGEMテーマ:住宅

          JUGEMテーマ:注文住宅

          JUGEMテーマ:夢のマイホーム計画

           

           

           

          7月27日(土)・28日(日)の2日間、

          徳島市住吉2丁目で完成見学会を開催します。

           

           

           

          今回の見学会は、徳島市住吉の住宅密集地のため、ご近所の方の迷惑にならないように完全予約制でさせていただきます。

           

          詳しくは下のチラシを見てみてください。

           

           

           

           

           

           

           

           

          お問い合わせ、ご予約はこちらから

          → http://sekiguchi-k.jp/form.html

           

          ↓お電話でのお問い合わせ、ご予約はこちらまで↓

          関口建設(株)

          088-623-5113

          営業時間:8:00〜17:00

          定休日:日曜日・祝日

           

          ↓関口建設ホームページ↓

          http://sekiguchi-k.jp/

           

          ↓イベント情報↓

          http://blog.sekiguchi-k.jp/?eid=26 

           

           

           

           


          ゲリラ豪雨対策

          0

            JUGEMテーマ:注文住宅

            JUGEMテーマ:住宅

            JUGEMテーマ:夢のマイホーム計画

             

             

             

            先日、完成2ヶ月前見学会を開催した現場の足場が外れ、外構工事が始まりました。

             

             

             

            外構工事で気をつけることはたくさんありますが、

            その中でも特に気をつけないといけないのが、ゲリラ豪雨対策。

             

             

             

             

             

             

            ゲリラ豪雨などの短時間に大量の雨が降ったときに、敷地内の水をいかに外に出すか、考えておかないといけません。

             

            落ちてくる雨は、庭だけに落ちるわけではありません。

            屋根の上に降った雨は、樋を通じて庭にある雨水桝に入り最終的に側溝へと流れていきます。

            庭に降った雨も、同じ雨水桝に入ります。

            敷地全体に降った雨が、建物が建って狭まった庭に全て集まってくるようになっています。

             

            豪雨時には、雨水の排水管は満杯になり、雨水桝から雨水があふれてきてしまいます。

            このような時でもスムーズに敷地外へ雨水を排出できるように計画しておかないと、場合によっては建物に影響が及ぶこともあります。

             

            普段の雨は、雨水排水管からスムーズに排水されるように計画します。

             

             

             

            ↓記事に関するお問い合わせはこちらまで↓

            http://sekiguchi-k.jp/form

             

            ↓お電話でのお問い合わせはこちらまで↓

            関口建設(株)

            088-623-5113

            営業時間:8:00〜17:00

            定休日:日曜日・祝日

             

            ↓関口建設へのアクセスはこちら↓

            https://www.google.co.jp/maps/place/%E9%96%A2%E5%8F%A3%E5%BB%BA%E8%A8%AD%EF%BC%88%E6%A0%AA%EF%BC%89/@34.067907,134.5698233,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x35536d13bb4702b1:0x226ead4f3f46128b!8m2!3d34.067907!4d134.572012?hl=ja&authuser=0

             

            ↓関口建設ホームページ↓

            http://sekiguchi-k.jp/

             

            ↓次回完成見学会は7月27日(土)・28日(日)です

            http://blog.sekiguchi-k.jp/?eid=30

             

             

             

             

             

             

             

             

             


            今年のGWは田植えのお手伝いでした。

            0

               

               

               

              今年のゴールデンウィークは、親戚の家の田植えを手伝っていました。

               

              久々の田植え、

              たまには気分転換に農作業もいいですね。

               

              うちの子ども(8歳)も滅多にできない経験なので、泥んこ遊びを楽しんでました。

               

               

               

               

               

               

              もともと、今年は田植えを手伝う予定ではなかったのですが、主役である親戚のお父さんと、いつもそれを手伝っているうちのお父さんの両方ともが体調不良で、急遽息子たち&孫たち&親戚のお母さんですることになりました。

               

              今回、半強制的に世代交代が起こったわけですが、親戚もほとんど田植え機に乗ったこともないし、まあまあむちゃくちゃな田植えでした(^_^;)

               

               

               

              田植えは難しいですね。

              何が難しいって、苗の割り付けが!

              田植えは、一筆書きの要領で最終的にに田植え機が田んぼの出口に帰って来れるように植えてこないといけません。

              これが難しい!!

              私は合番(苗の用意をしたり、田んぼをトンボで均したり)なので見てるだけですが(^_^;)

               

              親戚や甥っ子とあーでもないこーでもないと言いながら、なんとか苗は植え終わりました。

               

               

               


              徳島市のリフォーム補助金(令和元年)の申し込み期限が間近です。

              0

                JUGEMテーマ:夢のマイホーム計画

                JUGEMテーマ:住宅

                JUGEMテーマ:注文住宅

                JUGEMテーマ:リフォーム

                 

                 

                徳島市の住宅リフォーム支援事業の実施が今年度も決定しており、その申し込み期限が間近にせまっております。

                 

                 

                 

                補助金を受ける要件は、おおよそ以下の通りです。

                (お客さまによって要件が異なる部分がございますので、それについては関口建設までお問い合わせいただけたらと思います。)

                 

                対象となる人

                ・平成30年4月1日以前から引き続き、徳島市内に居住し、かつ住民登録をしている人
                ・過去にこの住宅リフォーム支援事業で補助金を受けていない人

                対象となる住宅

                徳島市内に現にまたは工事完了後の実績報告までに、所有し自ら居住している住宅(申請者が登記簿上の所有者であり、かつ、申請者の住民票の住所に存する住宅をいいます。)です。ただし、マンションなどの集合住宅は専有する部分、店舗などとの併用住宅は居住部分のみを対象とします。

                補助対象となる工事
                ・補助金の交付決定日以降に着手し、令和2年2月28日までに実績報告できる工事
                ・工事費用が50万円以上(消費税を含む)

                 

                 

                 

                補助金の額は、

                工事費用の10%(上限10万円)

                 

                 

                 

                申し込み期限は、

                令和元年5月31日までですが、

                この日までに徳島市に事前申込書を提出する必要がありますのでお早めにご相談ください。

                 

                 

                 

                面倒な申請は、関口建設で行うこともできますので、お気軽にお問い合わせください。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                徳島市住宅リフォーム支援事業ホームページ

                https://www.city.tokushima.tokushima.jp/smph/kurashi/house/house_keikaku/reform_shien.html 

                 

                ↓記事に関するお問い合わせはこちらまで↓

                http://sekiguchi-k.jp/form

                 

                ↓お電話でのお問い合わせはこちらまで↓

                関口建設(株)

                088-623-5113

                営業時間:8:00〜17:00

                定休日:日曜日・祝日

                 

                ↓関口建設へのアクセスはこちら↓

                https://www.google.co.jp/maps/place/%E9%96%A2%E5%8F%A3%E5%BB%BA%E8%A8%AD%EF%BC%88%E6%A0%AA%EF%BC%89/@34.067907,134.5698233,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x35536d13bb4702b1:0x226ead4f3f46128b!8m2!3d34.067907!4d134.572012?hl=ja&authuser=0

                 

                ↓関口建設ホームページ↓

                http://sekiguchi-k.jp/

                 

                ↓次回完成2ヶ月前見学会です。↓

                http://blog.sekiguchi-k.jp/?eid=29

                駐車場が少なく、ご近所さんにご迷惑かけてしまったら困るので、今回は完全予約制で行います。

                 

                 

                 


                外国の方と打ち合わせ

                0

                  JUGEMテーマ:リフォーム

                  JUGEMテーマ:夢のマイホーム計画

                  JUGEMテーマ:住宅

                  JUGEMテーマ:注文住宅

                   

                   

                   

                  今回のリフォームのお施主さまは外国の方です。

                   

                  こういう案件、もしかするとこれから増えてくるかもしれませんね。

                   

                   

                   

                  来日間もない方で、全く日本語が話せないとのことでした。

                   

                  打ち合わせは、全て英語です。

                   

                  ヒアリングはなんとなくわかっても、質感とかどんなふうに仕上がるとか、、、

                  伝えるのはとっても難しいですね。

                   

                  翻訳アプリを駆使しても、翻訳するための日本語の表現の難しさに驚愕(゚o゚;;

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  ちょっと表現が違うだけで、ぜんぜん違う意味に翻訳されてますよね(^_^;)

                   

                   

                   

                  ともあれ、無事に打ち合わせも終え、着工することができました。

                   

                  今日から解体作業とりかかりました。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  ↓記事に関するお問い合わせはこちらまで↓

                  http://sekiguchi-k.jp/form

                   

                  ↓お電話でのお問い合わせはこちらまで↓

                  関口建設(株)

                  088-623-5113

                  営業時間:8:00〜17:00

                  定休日:日曜日・祝日

                   

                  ↓関口建設へのアクセスはこちら↓

                  https://www.google.co.jp/maps/place/%E9%96%A2%E5%8F%A3%E5%BB%BA%E8%A8%AD%EF%BC%88%E6%A0%AA%EF%BC%89/@34.067907,134.5698233,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x35536d13bb4702b1:0x226ead4f3f46128b!8m2!3d34.067907!4d134.572012?hl=ja&authuser=0

                   

                  ↓関口建設ホームページ↓

                  http://sekiguchi-k.jp/

                   

                  ↓次回完成2ヶ月前見学会です。

                  http://blog.sekiguchi-k.jp/?eid=29

                  駐車場が少なく、ご近所さんにご迷惑かけてしまったら困るので、今回は完全予約制で行います。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   


                  第17回賢い家づくり勉強会のご案内

                  0

                     

                     

                     

                    徳島市万代町にある親子カフェあいびーはうすにて「第17回 賢い家づくり勉強会」開催します。

                     

                    5月11日土曜日

                    午前の部は、10:00〜10:45

                    午後の部は、13:30〜14:15

                     

                    この勉強会は、一人の建築士として家づくりに失敗する方を1人でも減らしたいという思いから行っています。

                    関口建設の売り込みをするものではありません。

                    勉強会では、どんなご質問をいただいてもすべてお答えしています。

                    そのせいか、一回45分の勉強会ですが、参加されるみなさんいつもだいたい1時間半〜2時間ほどみっちり勉強して帰られます。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    参加特典として、親子カフェあいびーはうすのスイーツ無料券をペアでプレゼント❗

                     

                     

                     

                    最近満席になることが多くなってきていますので、ご興味のある方はお早めにご予約いただけたら幸いです。

                     

                     

                     

                    お問い合わせ、ご予約はこちらから

                    → http://sekiguchi-k.jp/form.html

                     

                    ↓お電話でのお問い合わせ、ご予約はこちらまで↓

                    関口建設(株)

                    088-623-5113

                    営業時間:8:00〜17:00

                    定休日:日曜日・祝日

                     

                    ↓勉強会会場へのアクセスはこちら↓

                    https://www.google.com/maps/place/%E8%A6%AA%E5%AD%90%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7+%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%B3%E3%83%BC%E3%81%AF%E3%81%86%E3%81%99/@34.0644781,134.565699,15z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x187a09acc11fc291!8m2!3d34.0644781!4d134.565699

                     

                    ↓関口建設ホームページ↓

                    http://sekiguchi-k.jp/

                     

                    ↓イベント案内↓

                    http://blog.sekiguchi-k.jp 

                     

                     

                     


                    家を長持ちさせる技術

                    0

                      JUGEMテーマ:住宅

                      JUGEMテーマ:注文住宅

                      JUGEMテーマ:夢のマイホーム計画

                       

                       

                       

                      木造住宅を長持ちさせるためには、通気がものすごく大切です。

                       

                       

                       

                      木は製材されて建築材料になっても生きています。

                       

                      湿度の高いときには湿気を吸収し、湿度が低いときには湿気を放出します。

                       

                      ですので、木材を間違った気密方法で密閉してしまうと呼吸できなくなり、腐ってしまったり、白蟻の被害を受けたりしてしまいます。(白蟻は湿った木に寄ってきます。)

                       

                       

                       

                      通気の方法は、

                       

                      外壁と柱の間に通気層を設けます。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      上の写真のように、防水のためのシートの上から木の下地を取り付け、通気層を設けます。

                       

                      この防水シートは透湿性があり、現在はデュポン社のものが透湿性能、防水性能ともに一番優れています。

                       

                      これには赤ちゃんのオムツのような機能があり、湿気は出入りするけど水気は通さないようにできています。

                      湿気が出入りできないと、赤ちゃんのおしりはムレてしまうし、水気を通してしまうと大変です。

                      家もそれと同じです。

                       

                      通気層の空気は、外壁下部の隙間から温度差による上昇気流にのり天井裏へ上がり、

                      屋根の棟部分に設けた換気孔(棟換気)から外へ排出されます。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      棟換気を外から見ると↓こんな感じ↓

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      片流れ屋根や下屋部分は、棟換気を取り付けれないので、外壁面に換気口を取り付けます。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      木造住宅を長持ちさせるためには、

                       

                      通気をしっかり取り木材を呼吸させる!

                       

                      これに尽きます!

                       

                       

                       

                      ↓記事に関するお問い合わせはこちらまで↓

                      http://sekiguchi-k.jp/form

                       

                      ↓お電話でのお問い合わせはこちらまで↓

                      関口建設(株)

                      088-623-5113

                      営業時間:8:00〜17:00

                      定休日:日曜日・祝日

                       

                      ↓関口建設へのアクセスはこちら↓

                      https://www.google.co.jp/maps/place/%E9%96%A2%E5%8F%A3%E5%BB%BA%E8%A8%AD%EF%BC%88%E6%A0%AA%EF%BC%89/@34.067907,134.5698233,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x35536d13bb4702b1:0x226ead4f3f46128b!8m2!3d34.067907!4d134.572012?hl=ja&authuser=0

                       

                      ↓関口建設ホームページ↓

                      http://sekiguchi-k.jp/

                       

                      賢い家づくり勉強会でも断熱設計と施工のポイントなど、ご要望があればお話させていただいています。

                      興味がある方はぜひ一度ご参加ください。

                      ↓次回賢い家づくり勉強会は5月11日です

                      http://blog.sekiguchi-k.jp/?eid=28

                       

                       

                       

                       

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << August 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM