家を建てる賢いタイミングってありますか?

0

    Q

    家を建てる賢いタイミングってありますか?

    また、人によってそのタイミングは違いますか?

     

    A

    結論から言うと、家を建てる賢いタイミングはあります。そして、それは人によって違います。

    人それぞれ違いがありますが、今回は一つ代表的なパターンとして“現在は賃貸マンションに住んでいて、土地を買って家を建てようとしている人”で考えてみます。

    分かりやすくするために、今すぐ建てる場合と3年後に建てる場合を簡単な表を使って比較してみましょう。

    現在のお家賃が駐車場も合わせて毎月8万円、土地と建物で3000万円の予算、35年返済と仮定します。

    ポイントは細々言うとたくさんあるのですが、ここでは2つだけ説明します。

    • 現在、住宅ローンの金利が上昇傾向にある。全期間固定金利のフラット35を例にあげると、10年ほど前は3%台で推移していた金利も徐々に低下していき、平成28年8月の0.9%をピークに一転、上昇傾向に転じました。現在の金利は1.34%です。今後も金利は上がっていく可能性があります。
    • マンションなどの賃貸物件にお住まいの方は、毎月家賃を支払っており、それが掛け捨てになっている。今すぐ家づくりに取り掛かるかたでも、プランや設計作業を経て実際住み始めるまでの約1年間は家賃を支払わなければいけません。3年後からの方は4年分。この金額が大きいので、仮に金利が今のままであったとしても、この家賃として支払った分がまるまる無駄な出費になってしまいます。

    表をご覧ください。この3年で、たった1%金利が上がったとしたら、なんと850万円もの差が出てしまいます。そして、月々の返済金額も1万円くらい変わってきてしまうのです。

    結論。あなたが毎月無理なく住宅ローンを返済できるなら、頭金はなくてもいいのでなるべく早く家づくりに取り掛かった方がお得です。

     


    1

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM