トイレのリフォーム

0

    今日は、朝からトイレの解体です。

     

    和式便器から洋式便器に取り替えます。

    和式トイレは、一つ段があるので、それを解体して配管をやりかえます。

     

     

    配管が完了したら、土間をモルタルで補修。

    タイルを張れるように下地を作って水道工事はいったん完了。

     

     

     

     


    トイレの手すり用の下地

    0

      今回の工事では、トイレの手すりは取り付けしないようになっていますが、

      トイレは、将来手すりを取り付ける可能性が高いので、新築工事の時点で、手すり用の下地を入れておきます。

       

       

       

       

       

      マークした部分に下地を入れます。

      少し大きめに下地を入れておけば安心ですね。


      手すり取り付け バリアーフリー工事

      0

        足腰が弱ってきたので手すりを取り付けて欲しいとのことで、トイレとお風呂に手すりを取り付けました。

         

        手すりの取り付けは、基本的な位置が決まっていますが、使う方の身長とかに合わせて微調整します。

        手すりの素材はステンレスですが、握った時にヒヤッとしないように樹脂でコーティングしていて、握る時に滑りにくいようにくぼみ加工を施したディンプルタイプを使用しています。

         

        トイレは、手すりを取り付ける下地がちょうどいい位置にいないことがほとんどなので、写真のように手すり取り付け用の幕板を柱に向かって取り付けて、その上から手すりを取り付けます。

        手すりを不適切な方法で取り付けて、後々使用している時に外れてしまったらとても危険です。手すりは、使用する時に大きな力がかかるので、柱などしっかりとした下地に適切な長さや太さのビスで留めつけることが大切です。

         

        ↓記事に関するお問い合わせはこちらまで↓

        http://sekiguchi-k.jp/form

         

        ↓お電話でのお問い合わせはこちらまで↓

        関口建設(株)

        088-623-5113

        営業時間:8:00〜17:00

        定休日:日曜日・祝日

         

        ↓関口建設へのアクセスはこちら↓

        https://www.google.co.jp/maps/place/%E9%96%A2%E5%8F%A3%E5%BB%BA%E8%A8%AD%EF%BC%88%E6%A0%AA%EF%BC%89/@34.067907,134.5698233,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x35536d13bb4702b1:0x226ead4f3f46128b!8m2!3d34.067907!4d134.572012?hl=ja&authuser=0

         

        ↓関口建設ホームページ↓

        http://sekiguchi-k.jp/

         

        ↓見学会などのイベント情報はこちら↓

        http://blog.sekiguchi-k.jp/


        1

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << June 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM