地盤改良の配置と本数と深さ

0

    通常、地盤調査はお客さまとの工事請負契約前に行います。

     

     

     

    今回は、建替えです。

     

    既存の家が建っている時に地盤調査を行いました。

     

    表面波探査法です↓

     

     

     

     

    住宅の地盤調査の方法は、主に2つあって、

    .好ΕА璽妊鷦哀汽Ε鵐妊ング試験

    表面波探査法

    です。

     

    この2つの違いの説明は、ネット上にもたくさん出ているので省くとして、

     

    既存の建物や庭木などある状況で地盤調査を行う場合には、大きな機械を使用するスウェーデン式サウンディング試験はなかなか難しいので、表面波探査法を主に使って行います。

     

    その結果、地盤の強度はOKでしたが、この地域は液状化の心配があるので、お客さまと相談して地盤改良工事をすることにしました。

     

     

     

    既存住宅の解体後に地盤状況をスウェーデン式サウンディング試験で再確認します。

     

     

     

     

    この試験結果によって、改良する配置と本数と深さが決定します。

     

     

     

    ↓記事に関するお問い合わせはこちらまで↓

    http://sekiguchi-k.jp/form

     

    ↓お電話でのお問い合わせはこちらまで↓

    関口建設(株)

    088-623-5113

    営業時間:8:00〜17:00

    定休日:日曜日・祝日

     

    ↓関口建設へのアクセスはこちら↓

    https://www.google.co.jp/maps/place/%E9%96%A2%E5%8F%A3%E5%BB%BA%E8%A8%AD%EF%BC%88%E6%A0%AA%EF%BC%89/@34.067907,134.5698233,17z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x35536d13bb4702b1:0x226ead4f3f46128b!8m2!3d34.067907!4d134.572012?hl=ja&authuser=0

     

    ↓関口建設ホームページ↓

    http://sekiguchi-k.jp/

     

    ↓見学会などのイベント情報はこちら↓

    http://blog.sekiguchi-k.jp/


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM