W邸 社内検査

0

    風邪をひきました。スタッフNです。

     

    W邸の社内検査に行ってきました。

    引渡し直前の最終チェックは、全員で行います。

    普段現場に行くことのない事務所スタッフも

    完成した家は見たいですよね〜。

     

    養生が取れて姿を現したLDK↓

    キッチンの背面収納↓

    脱衣室↓

    和室↓美装が終わったばっかりでまだ畳が入っていません

    お気付きでしょうが・・・W邸は白い!

    床も壁も天井も建具も和室もみんな白い!

     

    これは建て主さまのご要望なんです。

     

    これから家具や生活用品が入ってくるので、

    真っ白な内装が、どんな風に色づくのか楽しみです。

     

    風景が一枚の絵のような、ロケーションのいい2階の子供室↓

    窓の左下に貼ったテープは、塗り残しをチェックしたもの。

    きちんと手直しを施し、引渡しとなります。

     


    引渡し準備

    0

      W邸の引渡しが近づいてきました。

      スタッフNです。

       

      事務所で引渡しの準備も進んでいます。

       

      右のファイルは、備え付けた機器類の取扱説明書をまとめたもの、

      左の箱の中にはリモコンや、鍵などが入っています↓

      雪だるまとサンタは友情出演(笑)

       

      登記の関係で貸し出し中なので写っていませんが

      この他に、役所に提出した確認申請書や、

      地盤調査報告書などをまとめたファイルもあります。

       

      あとは、引渡しリストを作成すれば準備完了!

       

       


      W邸 キッチン

      0

        スタッフNです。

         

        W邸にキッチンが設置されました。

        キズがつかないように、梱包されていた箱で養生されています↓

         

        ちょっと失礼

        おぉ!

         

        古い時代のキッチンは開きドアだったのに対し

        現代は引き出しで構成されることが多くなりました。

         

        引き出しタイプの利点は・・・

        ・モノが一目瞭然なので、出し入れしやすい。

        ・身をかがめて、奥のモノを取らなくていい。

        ・作業効率がよくなり、時短につながる。

        ・デッドスペースが減り、収納量が増える。

        などでしょうか。

         

        ここまで工事が進んできたら、

        建て主さまは早く引っ越したいでしょうね!!

         

        あと少し。もうすぐ完成です!

         

         

         

         


        省エネ講習会

        0

          毎朝夕、寒さが厳しくなってきましたね・・・スタッフNです。

           

          12月11日、阿南市夢ホールで行われた

          省エネルギー技術講習会に行ってきました。

           

          500人収容のホールにたった40人・・・。

          同じ講習を、日時や場所を違えて何回か開催とはいえ

          講師の方が気の毒に思った日でした。

          半日講習のうち、前半は省エネ法改正について、

          後半は考え方、設計や施工の技術的なことについて。

           

          省エネ基準の習得状況について

          中小工務店や建築士に対してアンケート調査を行ったところ

          「計算できない」が約50%という回答結果が紹介されていました。

           

          省エネ制度は、なかなかハードルが高いということの表れですね。

           

          関口建設では、既に省エネ基準をクリアする仕様に対応しており

          計算も自社で行っています。

           

          建築業界では、こうした法改正や新しい工法・技術、材料の変化、

          それに伴う申請や書式の変更など、いろんなことが目まぐるしく起こり

          私たちは日々研鑽を求められているのです(大変じゃ〜)

           

           

           


          W邸の収納

          0

            スタッフNです。

            W邸に行ってきました。

             

            足場払いが終わって外観が出現してました。

            只今室内の造作工事が進行中です。

             

            玄関に設けたシューズクローク↓

            上から下までのフリー棚。

            靴だけでなく、バケツやゴルフバッグなどいろんな物が収納できます。

            畳1帖分のスペースですが、これだけあれば結構な収納量!

            棚板も増やせるし、一目瞭然なので管理もしやすいです。

             

            リビングからキッチンを見る↓

            W邸は局所収納を選択。

            モノの住所がはっきりと決まっている収納方式です。

             

            キッチンの背面収納↓

            食器だけでなく、缶詰や乾物などの食品ストックも収納します。

            高い所には普段使わない物(例えばおせちのお重など)を、

            左カウンターには家電を置き、カウンター下には分別ゴミ箱を置くように

            打合せで決めています。

             

            脱衣室の棚↓

            洗面台は室外なので、脱衣スペースは必要最小限。

            でも、タオル類、シャンプー類、洗剤など置きたいモノが多い場所です。

            そこで壁の厚みを利用した収納棚を設けることにしました。

            上下の棚にはシャンプー類や洗剤のストック類。

            中段部のバー設置した部分には、

            くるくると巻いたタオル&バスタオルを立てて置けるよう計画しました。

             

            脱衣室のストック類は、奥行が浅くても置けるモノが多いので

            これだけでも十分な収納になります!

             

            ****

            設計段階で、建て主さまに要望をお聞きすると、

            必ずといっていいほど「収納がたくさん欲しい」と返ってきます。

             

            収納スペースを大きくすれば、たくさん収納できるかというとそうではなく、

            小さくても、使い方や工夫次第で収納量を確保できたりします。

             

            自分のライフスタイルに合った収納スタイルを

            選ぶことが大切だと思います。

             

             

             

             

             

             

             


            ネコと暮らす家

            0

              スタッフNです。

               

              先週FMラジオに

              猫専門の建築家なる人がゲストで来ていました。

               

              私も猫を飼っているので興味あったけど・・・

              残念ながら聞けなかった〜。

               

              我が社も以前、猫2匹と暮らすお家を建てましたよ。

              (このブログページの帯にもある画像のお家↓)

              猫が高い所で自由に遊べるよう

              吹抜けの階段の柱を、キャットタワーにしています!

               

              猫は平面的な広さよりも高さが必要な生き物。

              高い所へ上り下りできるよう計画してあげることが大切なのです。

              高い所は、猫に刺激を与え、

              人から距離をおいて、安心できる位置でもあるんです。

               

              日向ぼっこできて、お気に入りの場所になったみたい!

              嬉しいなぁ〜。

              高すぎて危険な感じがするかもしれません。

              でも、猫は肉球を上手に使い、

              まずは前足を置いてから上り下りするので大丈夫。

              バランス力は抜群!身体能力が非常に高いのです!

               

              猫の奥にちらっと見える壁は(猫とは関係ないけど)

              建て主さまからのご要望で盛り込んだガラスブロック。

               

              こんな感じでランダムに配置しています↓

              ウェーブ模様のあるガラスで、

              特に目線が気になる高さには、色付きのガラスをチョイス。

              照明もガラスブロックに合わせて四角いタイプのものを選んでいます。

               

              写真中央の下の方に配置しているのは・・・

              ガラスブロックではなく、ニャンと!猫専用の出入り口(扉付!)

               

              適当に配置しているように見えるガラスブロックも、

              実は壁の中にある筋違を避けつつ計画しています。

              うぅ〜ランダムって難しい〜(笑)

               

              弊社はこんな感じで、

              建て主さまのご要望に出来る限り寄り添えるよう

              日々頑張っています。

               

               

               


              耐震の調査

              0

                スタッフNです。

                耐震の調査に行ってきました!

                 

                建物の外観を撮影↓

                耐震診断は、調査した際に外部・内部の写真を撮影し

                調査報告書に添付することが義務付けられています。

                 

                ・・・ん???  

                何気なく撮った画像にニャンと!!

                にゃんこ写ってた〜〜〜!ほんわ〜〜〜!

                猫好きにはたまらないショットです!

                 

                関口建設では2ヶ月に1回「賢い家づくり勉強会」を開催しています!

                今週末11月23日(土/祝)に開催致しますので

                ぜひお気軽にお越しください!お待ちしています〜〜!

                詳しくは↓↓↓

                http://blog.sekiguchi-k.jp/


                中間検査

                0

                  スタッフNです。

                  G邸の中間検査の立ち合いに行ってきました。

                   

                  いつもは代表が立ち会うのですが、

                  当日朝「行ってくれ」とのことで急遽出動です!

                   

                  現場は屋根の工事に入っていました。

                  手前のハシゴは瓦屋さんのもの。

                  下地のルーフィングや瓦を載せて、

                  高い所へ上げられるようになっているハシゴです。

                  現場は普段の生活では目にしないような道具の宝庫でもあります。

                  いろんな業種が絡む建築現場では、

                  職人さんによって衣装が違ったり、使う道具が違ったりするので

                  そんなところも面白いかな〜と思う。

                   

                  役所の検査員さんが、細かくチェック↓

                  (画像中心辺りにヘルメット被っている人がいるの分かります?)

                  検査の立ち会いは小心者なのでとてもドキドキします。

                  別に何にもやましいことはないのに、

                  警官を見ると何故か緊張するのと同じ(笑)

                   

                  今日の中間検査は金物検査で無事合格。

                  面材の工事がこれからなので、合格証が下りるのはもうちょっと先となります。

                   

                  現場はキレイに片付けられていて、すごい気持ちよかった〜。

                  職人さんによって個人差があり、お片付けタイミングは違うみたい。

                  作業している時はどうしてもゴミが出るので、煩雑な時もあります。

                   

                  よく「片付けできない人=仕事ができない人」

                  と定義付けされますが、必ずしもそうとは限らないそうです。

                  現代ではこんな発言はパワハラになっちゃうんでしょうね〜。

                   

                  ただ言えることは、片付いていると気持ちがいい!!

                  特に建築現場では少しのことが大きな事故につながることもあるので、

                  改めてお片付けは大切な仕事のひとつだな〜と思った日でした。

                   

                  弊社では2ヶ月に1回「賢い家づくり勉強会」を開催しています!

                  次回は11月23日(土)に開催します。ぜひお越しください!!

                  詳しくは↓↓↓

                  http://blog.sekiguchi-k.jp/

                   


                  現場に行ってきた!

                  0

                    昨年のクリスマス以来のブログUP・・・スタッフNです。

                     

                    先日(といってもだいぶん前になってしまうけど)

                    現場に行ったので記事を書きたいと思います。

                     

                    まずはW邸↓

                    山近の緑の多いロケーションが、のんびりした雰囲気を演出してくれます。

                    建物は白とグレーのツートンに、片流れのスッキリとした外観。

                    周囲の緑とのコントラストが映える家です。

                    ミカンとの相性もバッチリ!(笑)

                    足場を払うまでは弊社の工事用シートが掛かっています↓

                    どうぞお見知りおきを〜〜〜!

                    真ん中のロゴには・・・

                    「沢山の人と出会い縁を結ぶ」という意味が込められているんです。

                     

                    続いてはG邸↓ 先日棟を上げました。

                    レッカーで木材を吊り上げ、木材をどんどん供給していきます。

                    吊り上げる瞬間は最高にワクワクします!

                    事故のないよう細心の注意をしながら行う作業。

                    見ている側にも緊張が伝わってきます。

                     

                    代表が見守る中、次々と組みあがっていきます!

                     

                    梁間から見上げた空は、きれいな晴天。

                    いい家になりますように。

                     

                     

                    関口建設では2ヶ月に1回「賢い家づくり勉強会」を開催しています!

                    次回は11月23日(土)開催です!ご参加お待ちしています〜!

                    詳しくは↓↓↓

                    http://blog.sekiguchi-k.jp/

                     


                    第19回 賢い家づくり勉強会

                    0

                      徳島市万代町にある親子カフェあいびーはうすにて「第19回 賢い家づくり勉強会」開催します。

                       

                      11月23日土曜日

                      午前の部は、10:00〜11:00

                      午後の部は、13:30〜14:30

                       

                      この勉強会は、一人の建築士として家づくりに失敗する方を1人でも減らしたいという思いから行っています。

                      関口建設の売り込みをするものではありません。

                      勉強会では、どんなご質問をいただいてもすべてお答えしています。

                      そのせいか、一回60分の勉強会ですが、参加されるみなさんいつもだいたい1時間半〜2時間ほどみっちり勉強して帰られます。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      参加特典として、親子カフェあいびーはうすのスイーツ無料券をペアでプレゼント❗

                       

                       

                       

                      最近満席になることが多くなってきていますので、ご興味のある方はお早めにご予約いただけたら幸いです。

                       

                       

                       

                      お問い合わせ、ご予約はこちらから

                      → http://sekiguchi-k.jp/form.html

                       

                      ↓お電話でのお問い合わせ、ご予約はこちらまで↓

                      関口建設(株)

                      088-623-5113

                      営業時間:8:00〜17:00

                      定休日:日曜日・祝日

                       

                      ↓勉強会会場へのアクセスはこちら↓

                      https://www.google.com/maps/place/%E8%A6%AA%E5%AD%90%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7+%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%B3%E3%83%BC%E3%81%AF%E3%81%86%E3%81%99/@34.0644781,134.565699,15z/data=!4m5!3m4!1s0x0:0x187a09acc11fc291!8m2!3d34.0644781!4d134.565699

                       

                      ↓関口建設ホームページ↓

                      http://sekiguchi-k.jp/

                       

                      ↓イベント案内↓

                      http://blog.sekiguchi-k.jp 



                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << January 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM