末広店舗様 最終仕上げ

0

    8月末からかかっていた、店舗の改装工事も残すところ塗装の最終仕上げだけになりました。

     

    あとは、美装して完了です。

    美装は、工事の汚れだけでなく、今までお店を営業してきて積み重なった汚れもお掃除します。

     


    鉄筋工事〜配筋検査 N様邸新築工事

    0

      鉄筋工事完了しました。

       

      人間の体で例えるならば、

      鉄筋は骨、コンクリートは肉です。

      家を支える基礎としては、どちらかだけでは成り立ちません。

      で、コンクリートを打ってしまうと鉄筋は見えなくなってしまうので、その前に入念に検査することが大切です。

       

      鉄筋屋さんがいつも言います。

      「関口建設の基礎は、いつも立ち上がりの壁が多いなー。ほんま面倒いわ。」

      と。

      いやいや、お客さんに安心して住んでもらうためには、家の基礎は一番大事ですからね。

      こういった、建築のプロでなければ分からないようなところをしっかりとしていくことをポリシーに仕事をしていきたいですね。


      型枠工事 N様邸新築工事

      0

        緑色の塗装コンパネから突き出している棒状の金物をセパレーターと言います。(業界ではセパと言ってます。)

        セパは、型枠にコンクリートを流し込んだときに型崩れしないようにするためのものです。

         

        セパの両端にはお皿みたいなのが付いてますが、写真の手前のは両端とも鉄、奥側のは片側白いプラスチックでもう片側は鉄になってます。

        コンクリート打ち放しの場合、最終的に仕上げ表面にセパは見えないようになりますが、サビが出てくる恐れがあるためプラスチックのものを使います。

        今回は、型枠大工さんが間違えて両端とも鉄のセパを付けていたので、全て交換してもらいました。

         

        セパの跡は、こんな風に仕上がります。


        基礎工事 N様邸新築工事

        0

          ベースのコンクリートを流し込むための型枠が出来上がってきました。

           

          基礎は、冬場に土が凍結しない深さまで埋め込む必要があります。

          N様邸もしっかり埋め込まれてます。

           

          2階の外壁がくるラインは、地震や台風の時に大きな荷重がかかるので、ちょっと施工は面倒くさいですが、その部分だけ深基礎にしてます。

           

          使っている金物が指示したものと違っていたので、取り替えです。

          この金物で何が問題なんでしょう?

          それは、また次回のブログで(^^)


          上板町老人ホームエアコン取替え工事

          0

            今年の夏は記録的猛暑だったこともあり、エアコンの故障の相談が多かったです。

            大きなエアコンは、即日取替えできないので、その間の暑さ対策が大変でした。

             


            家を建てる賢いタイミングってありますか?

            0

              Q

              家を建てる賢いタイミングってありますか?

              また、人によってそのタイミングは違いますか?

               

              A

              結論から言うと、家を建てる賢いタイミングはあります。そして、それは人によって違います。

              人それぞれ違いがありますが、今回は一つ代表的なパターンとして“現在は賃貸マンションに住んでいて、土地を買って家を建てようとしている人”で考えてみます。

              分かりやすくするために、今すぐ建てる場合と3年後に建てる場合を簡単な表を使って比較してみましょう。

              現在のお家賃が駐車場も合わせて毎月8万円、土地と建物で3000万円の予算、35年返済と仮定します。

              ポイントは細々言うとたくさんあるのですが、ここでは2つだけ説明します。

              • 現在、住宅ローンの金利が上昇傾向にある。全期間固定金利のフラット35を例にあげると、10年ほど前は3%台で推移していた金利も徐々に低下していき、平成28年8月の0.9%をピークに一転、上昇傾向に転じました。現在の金利は1.34%です。今後も金利は上がっていく可能性があります。
              • マンションなどの賃貸物件にお住まいの方は、毎月家賃を支払っており、それが掛け捨てになっている。今すぐ家づくりに取り掛かるかたでも、プランや設計作業を経て実際住み始めるまでの約1年間は家賃を支払わなければいけません。3年後からの方は4年分。この金額が大きいので、仮に金利が今のままであったとしても、この家賃として支払った分がまるまる無駄な出費になってしまいます。

              表をご覧ください。この3年で、たった1%金利が上がったとしたら、なんと850万円もの差が出てしまいます。そして、月々の返済金額も1万円くらい変わってきてしまうのです。

              結論。あなたが毎月無理なく住宅ローンを返済できるなら、頭金はなくてもいいのでなるべく早く家づくりに取り掛かった方がお得です。

               


              S様邸 お風呂やり変え

              0

                耐震補強工事の過程で、お風呂まわりを補強しないといけなかったため、お風呂を解体。

                すると、柱の足元は全て腐って無くなっていました。

                この時代のお風呂は、いつもほぼこの状態ですね。

                今回も潔く解体して良かったです。


                末広店舗様 足場組み立て

                0

                  今日は子連れで現場管理。

                  恐竜の発掘作業をしてるらしいです(*゚∀゚*)

                   

                   


                  I様邸 イナゴ天井貼り替え

                  0

                    I様邸の本瓦葺きの屋根の修理も完了。

                    台風19号、20号と立て続けに来ても雨漏りしないくらい完璧に直りました(^^)

                    長年台風のたびに悩まされていたI様も、これでようやく雨漏りの心配から解放されました。


                    I様邸 塗装のための足場組立と水洗い

                    0

                      コロニアル屋根の塗装をするために、足場を組立てました。

                      台風が近づいてきているので、風で倒れたりしないようにしっかりと控えを取ります。

                       



                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << June 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM