プラン

0

    暑くなってきましたね!スタッフNです。

     

    今日は少し設計のことをお話ししようと思います。

     

    お客さまの予算、要望をもとに、決まった敷地の中で

    プランを立てていくわけですが・・・

     

    その際、間取りだけを考えるのではなく、いろんなことを検討します。

     

    例えば・・・下図のように

    南側に大きな建物が建っているような敷地の時に、

    南の建物の日影が、自分の敷地に及ぼす影響を検討したりします。

    お客さまに敷地の条件を理解して頂き、どういった家にしたいか打合せしていきます。

     

    また、下図のような色分けをすることも多いです。

    居室、収納、水廻り、通路などを色分けすることによって

    部屋とのつながりや動線、無駄なスペースなどがクリアになります。

    特にいくつかプランを作成した時などは、

    色分けした図面で比較すると、シンプルに違いが見えてきます。

     

    土地などの特性に合わせて、検討することや作成する図面も異なるのですが

    こうした図面を作成することで、お客さまも分かり易くなりますよね!


    夏に向けて断熱工事

    0

      関口です(^^)

       

      今日は、製造業を営む法人さま社屋の改装工事。

      今日から今月末まで、

      暑い夏に向けて、製品倉庫の断熱の補強工事をします。

       

       

      既存の製品倉庫が階段の吹き抜けと同じ空間になっているので、

      吹き抜けとの間に壁を新設して間仕切ります。

       

       


      雨仕舞いのポイント

      0

        関口です(^^)

         

        新築のマイホームで雨漏りは嫌ですよね。

         

        近頃は環境問題のこともあり、高気密高断熱の省エネ住宅が一般的になってきましたが、

        省エネ住宅は、特に雨漏りが分かりにくい構造になっていて、

        気づいた時には大惨事になっていた!なんてことになりかねません。

         

        省エネ住宅を推している工務店を選ぶ時には、

        雨仕舞いにどれだけこだわっているかというのが一つのポイントになります。

        (あれ?以前にも同じような記事を書いたような気がする、、、

        けど、大事なことなので気にしない(^^))

         

        ちなみに「雨仕舞」は、家の中に雨水が侵入しないように

        防水などの処置をすることを言います↓↓↓

         

        具体的なポイントは、企業秘密なので書きませんが、

        重装備になりがちな雨仕舞いの納まりをいかにスマートに納めるか!

        というところがポイントでしょうか?

         

        下準備の大切さを感じますね。

         


        子どもと釣りに

        0

          関口です(^^)

           

          この日曜日、娘とおじいちゃんを誘って3人でキス釣りに行ってきました。

           

          久々の釣り(20年ぶりくらい)で、気合い入れて朝3:00に起き、朝マズメ狙い。

           

          結果は、

          関口は、コチ10センチくらいのが1匹

          おじいちゃん、ヒラメ7センチくらいのが1匹

          娘だけ、本命のキス2匹( ゚д゚)!

          変な貝(←美味しいらしいです)はたくさん釣れましたが、娘以外は、散々な結果でした。

           

          キスを狙うには、今年は少し時期が早かったようです。

           

          他の魚はその場で放流してキスだけ持ち帰り、天ぷらにしていただきました。

           


          水まわりの発注

          0

            関口です(^^)

             

            リクシルのショールームが復活しました。

            当面は完全予約制での対応となるようです。

             

            Oさま邸が、水まわり商品の発注時期になってきたので、

            早速、ショールームで仕様の最終確認をしてきました。

             

             

             

             


            和室を洋室にリフォーム

            0

              関口です(^^)

               

              Iさま邸のリフォーム完了しました。

              和室を洋室にリフォームしました。

               

              ↓床と天井の解体が終わったところ

               

              照明設計は、関口に「おまかせ」していただきました。

              Iさまが部屋でどんなふうに過ごすのかうかがって、

              間接照明とダウンライトで落ち着いた雰囲気に仕上げました。

               

               

              内装の仕上げは・・・

              間接照明側のエコカラットタイルは旦那さまが、

              床のフローリングと壁と天井のビニルクロスは奥さまが決めてくださいました。

               

              素晴らしく全体がマッチしてますね(^^)

               


              防水の保護

              0

                関口です(^^)

                 

                Bさま邸の屋上の防水保護塗装、完了しました。

                 

                 

                Bさま邸の屋上の防水は、加硫ゴムシート防水です。

                シート防水は、保護塗装をマメにすることで長年持ちこたえます。

                 

                 

                加硫ゴムシート防水は、

                ↑このようにシルバーの色が飛んで,

                下地の黒色のゴムが見え出したら保護塗装をしてくださいね。

                 


                天盛

                0

                  スタッフNです。

                   

                  国府Oさま邸の基礎工事が進んでいます。

                   

                  型枠のバラシが終わったら立ち上がりコンクリート天盛作業です。

                  「天盛」と聞くと、何だか蕎麦屋のメニューみたいですよね(笑)

                   

                  立ち上がりコンを打つ時に、できるだけ水平になるように打つわけですが

                  完璧というわけにはいきません。

                   

                  土台を敷くためには、コンクリートの天端を水平にする必要があります。

                  そこで水平の誤差を修正し精度をあげるために「天盛」をします↓

                   

                   

                  Oさま邸今月末には上棟を予定しています。


                  改装工事

                  0

                    スタッフNです。

                     

                    Iさま邸の室内のリフォーム工事中が始まりました。

                     

                    もともとは床の間のある純和風のお部屋でしたが

                     

                    床の間を払って洋間に改装中↓

                     

                     

                    新しく、どんな姿になるのか楽しみですね!


                    Bさま邸修繕工事

                    0

                      スタッフNです。

                       

                      足場が完了してBさま邸の修繕工事に入りました↓

                       

                      だいぶん、傷んでいますね・・・(--;)

                      傷んだ部分が落下するなどして怪我でもしたら大変!の状態になっとります。

                       

                      また、軒天に穴があくと、

                      鳥やコウモリ、ネズミなどの獣などが巣を作りやすくなりますので、

                      糞害など衛生上の意味でも、皆さまには早めのメンテナンスをおすすめします。

                       

                      Bさま邸もリフォームが終われば安心ですね。



                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << October 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM